COLUMN 鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ2023

福知山市の大江山に伝わる日本で最強の鬼である酒呑童子伝説をはじめ、京都府内各地に伝わる鬼の伝承スポットを巡りながら京都1 周制覇を目指す期間型サイクリングイベント「鬼
の京都×京都1 周サイクルチャレンジ2023」が開催。

一周制覇(走行距離777km、獲得標高7500m)はもちろん、一部区間の参加でも楽しめるような景品が用意されています。


イベント概要

  • 名称:鬼の京都×京都1周サイクルチャレンジ2023
  • 内容:京都府のスポット(計42箇所)を巡り、GPS 機能を用いたアプリでチェックインしながら完走を目指す期間型サイクリングイベント
  • 期間:令和5年9月1日(金)~令和5年12月17 日(日)
  • 主催:Ride with KYOTO 推進会議
  • 参加費:無料
  • 参加方法:公式WEB サイトで走行ルート、スポットを確認するとともに、アプリをダウンロードしスタート、府内各地に設定されたスポットを訪れアプリ内でGPS機能を用いてチェックイン
  • 「鬼の京都×京都1 周サイクルチャレンジ2023」特設サイト https://ride-with-kyoto.jp/oni-challenge
  • 監修:丘 眞奈美(京都ジャーナリズム歴史文化研究所代表、歴史作家、世界鬼学会副会長)

ストーリー

京都を走って鬼に会いに行こう!

"鬼の聖地・大江山"を走るサイクリストの気配を感じ、現代に目覚めた"日本最強の鬼・酒呑童子"と子分の茨木童子。

どうやら今回は、かつての友に会うため、大江山を下り京都各地を巡るようだ・・・

様々な鬼との出会いの中で、華やかな都に潜む闇や、鬼にならなければならなかった人間の悲しみを知ることになるだろう・・・・・


酒呑童子、茨木童子と一緒にスポットを巡りながら、京都1 週制覇をめざす期間型サイクリングイベントが、今秋、熱くスタートする!


サイクリングルート/ステッカー配布スポット

舞台は鬼伝説が数多く残る、海の京都、森の京都エリアだけでなくお茶の京都エリア、竹の里乙訓、京都市にもスポットを設置し、京都府を1 周するルートを設定。

そのうちの4 箇所では窓口でアプリの参加画面を見せるとオリジナルステッカーをプレゼント!


<ステッカー配布スポット>

  • サンガスタジアム by KYOCERA(亀岡市)
  • 日本の鬼の交流博物館(福知山市)
  • さくらであい館(八幡市)
  • 普賢寺ふれあいの駅(京田辺市)

オリジナルステッカー

oni_parts2023_06.png

キャラクター紹介

oni-chara_01f.png

メインキャラクター:酒呑童子(しゅてんどうじ)

福知山市の大江山に住んでいたと伝わる鬼の頭領。酒が好きだったことから、手下たちからこの名で呼ばれていた。最後は源頼光やその配下の4人の討伐隊により討ち取られた。

絶世の美少年であったため多くの女性に恋文を貰ったが、読みもせず全て焼いてしまったところ女性の怨念によって鬼になったという出生にまつわる伝承から、今回、イケメン風に表現。

酒好きであったことから瓢箪と大きな盃を、大江山は古代からの鉱山地帯で鬼は鉱山師とされていることから鉄槌を、浮世絵に描かれている酒呑童子が身につけている着物の模様など、専門家の監修を踏まえ丁寧に描いた。

oni-chara_02.png

ナビゲーター:茨木童子(いばらきどうじ)

酒呑童子の最も重要な家来。大江山で酒呑童子が討伐された際に逃げ延びたとされ、その後、源頼光四天王の一人である渡辺綱と一条戻橋や羅生門で戦った伝承が、説話集、能などで語り継がれている。

酒呑童子が源頼光にだまし討ちされた無念を晴らすとともに、各地の鬼文化を正しく伝えるべく、公式WEBでナビゲーターを務める。

oni-chara_03f.png

酒呑童子のお友達:橋姫(はしひめ)

元は貴族の娘であったが、夫を奪われた嫉妬心から、貴船明神で丑の刻参りをし鬼へと転じた。

夫や後妻を呪い殺し、都中を恐怖に陥れたが長くは続かず、頼光四天王の一人・渡辺綱に腕を切り落とされ都は平穏を取り戻す。

現代に復活した橋姫は、落ち着きを取り戻しややマイルドな性格になったとはいえ、夫や後妻の恨みを忘れておらず、ふとした時に恨みを思い出し、背負っている藁人形に当たって発散していることも・・・

酒呑童子とは古くからの友人で、最近彼らが乗っている自転車に興味がある様子。

 

 

京都一周サイクルチャレンジ2023の楽しみ方

ホリデーライドのためのアプリTraVeloを使って走る!

このキャンペーンに欠かせないのが、ホリデーライドのためのアプリTraVelo!

コースMAPで進行方向を確認できたり、途中の「ご当地スポット」にチェックインできたり、完走ミッションをクリアして達成カードを集めたり、ゴール後に完走特典をGETするための通貨を貯めたり。

このアプリを使えば、サイクリングの楽しさが広がること間違いなし。

京都1周サイクリングルートを走行してスポットを巡ろう!

アプリを使って計42カ所あるスポットを目指してはサイクリング!

どこからスタートしてもOK!ご自宅から、旅先からスタートしてお楽しみください。

スポットには「鬼伝承スポット」「おすすめサイクリングスポット」の2種類を設定しています。

【鬼伝承スポット】

  • 1か所につき10Pが加算されます。
  • 全17カ所 計170P

【おすすめサイクリングスポット】

  • 1か所につき5Pが加算されます。
  • 全25カ所 計125P

巡ったスポットに応じてオリジナルグッズをプレゼント!

獲得ポイントに応じてオリジナル記念品などをプレゼントします!

【20P獲得】

  • オリジナルキーホルダー 

    ※先着300名様となります。なくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

【100P獲得】

  • オリジナルサコッシュ 

    ※先着100名様となります。なくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

【200P獲得】

  • 完走認定証&鬼のご利益

 

Ride with KYOTO 推進会議について

京都府内のサイクリング環境の向上や、自転車の利活用促進による地域活性化・観光振興・健康増進を図ることを目的に2021 年10 月に設立したサイクルプラットフォームです。

京都府域の地域資源を紡ぐ広域サイクルルートの形成と活用、情報発信・情報共有基盤の構築、府内外のサイクリスト受け入れ環境の充実等に取り組んでいます。


関連記事

関連タグ

近畿京都府絶景グルメスイーツ寺社巡りそうだったここも京都電動サイクリングぐるり旅

SEARCH BY TAG タグから探す