COLUMN 【サイクリングスポット】水の都 東京サイクリング 日本橋 両国 浅草 上野

東京 TOKYO トーキョー

東京でサイクリングと聞くと、「走れるところあるの?」という問いが思い浮かぶのではないだろうか。( 前回記事 緑の都 東京サイクリング 汐留 六本木 青山 神宮 )

高層ビルや渋滞、混雑、といった大都会のイメージが先行して、のんびりゆったりのサイクリングには程遠い光景が浮かんでしまう。

東京都都市整備局が提案する「東京都おすすめ自転車ルート」を元に、江戸から続く東京のど真ん中、「下町めぐり」を体験した。

日本橋

東京都都市整備局によるルートでは東京駅を起点としてスタートをしているが、今回は日本橋を起点としてサイクリングをスタートした。

日本橋は江戸時代には五街道の起点として、また現代では七国道の起点として日本の旅路のスタート地点として相応しい場所だ。

1911年に建設された橋には昭和20年の東京大空襲の焼夷弾跡も残り、首都高速道路の高架下になりながらも獅子像や麒麟像も合わせ、ただならぬ存在感がある。

DSC00285.jpg
日本橋に立つ獅子像。

DSC00288.jpg
車道には自転車走行用のマーカーが施されている。

DSC00293.jpg
自転車走行可能の歩道には分かりやすい標識が設置されている。

水天宮

駅直結で一階部分が駐車場のコンクリートの建造物の上に建つ水天宮は、周囲に着いたとしても初めて訪れる人にはお宮がどこにあるか分からないかもしれない。

都会の神社という印象を強く抱くのがこの神社の特徴だ。

水天宮は福岡県久留米市の水天宮の分社で、水と子供を守護するとされ安産、子授けの神社として江戸時代から人々の信仰を集めてきた。

この日も多くの参拝客が訪れ、家族揃ってのお参りをする姿も見られた。

DSC00289.jpg
都市型神社の水天宮。

DSC00291.jpg
子育河童。

DSC00294.jpg
所々に自転車走行用のマーカーがあるため目印となって走りやすい。

隅田川

水天宮から隅田川を渡り両国国技館へと向かう。途中、観光用に設けられた案内版に目が留まった。

葛飾北斎の宮戸川長縄。

宮戸川は、この辺りの隅田川の古称で長縄は延縄漁の事。当時の隅田川での漁業の風景を今に伝える葛飾北斎。意外なポイントで出会った案内版に知見を得る事ができた。

DSC00295.jpg
隅田川を渡り両国国技館へと向かう。

DSC00296.jpg
葛飾北斎 宮戸川長縄の案内版。

両国国技館

時折、力士の姿が見える下町を走り、両国国技館に到着。国技館のバックにはスカイツリーが見える。

両国駅前には白鵬の像。国技館前に並ぶ旗と共に、相撲の街というのが伝わってきた。東京の名所を巡るサイクリング、こういう何気ない事が観光気分を醸し出してくれる。

隅田川沿いを走り、次なる目的地は浅草寺。途中川を再び渡る時には屋形船が見えた。

DSC00297.jpg
左から東京スカイツリー、両国国技館、両国駅。

DSC00298.jpg
白鵬像。

DSC00304.jpg
屋形船が並ぶ隅田川を渡る。

浅草寺

ここまでの静かな下町の道のりとは違い、観光客で賑わう浅草寺。仲見世通りから本堂までの道も賑わいを見せていた。

浅草寺周辺には駐輪場がいくつか点在しているので、自転車を駐輪場に停めて仲見世通りから境内を散策する事ができる。

グルメスポットも数多くあるから、休憩をするのにもおすすめな場所だ。下町ならではの料理を食べておこう。

DSC00306.jpg
写真は押さえておきたい雷門。

DSC00307.jpg
迫力のある浅草寺仁王門。

DSC00309.jpg
天井を見上げると美しい絵が描かれている。

DSC00314.jpg
東京下町と言えば、ドジョウ。どぜうの看板に心弾む。

上野公園

浅草寺から続く通りには美味しそうなお店が並ぶ。ランチタイムともなるとを抜けて上野駅に出た。かつての東京の北の玄関口、「あゝ上野駅」のモニュメントが、かつてはターミナル駅だったという事を伝えている。

駅前を通過し上野公園へ。正式名称は上野恩賜公園でかつて、宮内省が御料池として所有していた土地であったため恩賜と付けられている。

上野公園の名所、西郷隆盛像の向こうには東京スカイツリーが見え、ここも東京の中心という事を感じる事ができる。

DSC00315.jpg
井沢八郎の名曲「あゝ上野駅」のモニュメント。

DSC00316.jpg
西郷隆盛像の向こうにスカイツリーが見える。

DSC00321.jpg
不忍池を覆いつくす蓮。

DSC00320.jpg
蓮に囲まれ咲く花。

起点は都心のホテルで

東京都都市整備局が提案する東京サイクリングルート。

それぞれ起点と終点、シェアサイクルの記載がありサイクリングをするのに役立つ。

また、宿泊先のホテルを起点にして宿泊施設のレンタサイクルや、観光名所でのレンタサイクルを使用してサイクリングをするのも旅行で東京を訪れた際の2次交通としてサイクリングで観光するというのもフットワークが軽く、気軽に移動ができ時間的にも効率に巡る事ができるだろう。

駐輪場や公衆トイレ、観光標識の整備が行き届き、グルメスポットも豊富な「東京サイクリング」。ビル、渋滞、混雑といったイメージからは想像できない体験ができるだろう。

サイクリングとの相性の良い街 TOKYO

隅田川周辺の下町はサイクリングに最適。前回のルートと合わせ、東京はサイクリングとの相性が良い街。の太鼓判を得る事ができた。

  • 水の都 東京サイクリング 日本橋 両国 浅草 上野
  • 日本橋~水天宮~隅田川~両国国技館~浅草寺~上野公園
  • 距離:約9km
  • 消費カロリー:約200kcal
  • シェアサイクル:ハローサイクリング アプリはこちら

関連記事

緑の都 東京サイクリング 汐留 六本木 青山 神宮

坂の都 東京サイクリング 神保町 本郷 谷中 護国寺

江戸散走 東京スカイツリーから荒川サイクリングロード、浅草

江戸散走 海苔のふるさと -東京都大田区-

江戸散走 神田川から明治神宮 -東京都豊島区 新宿区 渋谷区-

関連サイクリングコース

【東京都】坂の都 東京サイクリング 神保町 本郷 谷中 護国寺

【東京都】水の都 東京サイクリング 日本橋 両国 浅草 上野

【東京都】緑の都 東京サイクリング 汐留 六本木 青山 神宮

関連タグ

レンタサイクル, 寺社巡り, 関東, 東京都

SEARCH BY TAG タグから探す